■プロフィール

げろんと

Author:げろんと
げろんと医院へようこそ。

このブログに記載された文章や写真の転用はご遠慮ください。

■最新記事
■皆様のコメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも一覧

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
気分はオクトパシー
いまだに、ダラダラとインド旅行記などを書いております。

デリー → アーグラー → ジャイプール → ビカネール 
 → ジャイサルメール → ジョドプール と 移動してきて、段々と「インドに満腹感」を覚えてきた私たち。
ようやく、最終目的地であるウダイプールにたどり着きました。


ウダイプールといえば、ここを治めていた藩王は、マハラジャではなく

「マハラナ」と呼ばれ、尊敬されております。

何でも、イスラム勢力であったムガル帝国にも、そしてあの大英帝国にも屈せず、インド独立が達成されるまで一貫して独立を守り通したのだとか・・・。
その間1200年以上。
ガイド氏の話では、「世界で最も長く続いた王朝支配であった」とのこと・・・。

あれ、ちょっと待って。
われらがニッポンの皇室ってのは???
確かに、南北朝の時代を考えると、微妙ではありますが、その程度のお家騒動、このインドで存在しなかったはずがないけど。

このウダイプール、四方は山。
そして湖が広がる素晴らしい景観です。
水の確保が可能で、外的から身を守るように山で囲まれた土地だったからこそ、長期にわたる支配が可能だったわけですね。

何と言っても美しいのは、湖に浮かぶ宮殿。
タージホテル系のレイクパレスホテルとなっております。


lakepalace

映画ファンの方なら、「あれ? どこかで見たよ」と思われるかも。
本日のお題の通り、映画「007オクトパシー」でも、このパレスの外観が出てきます。
どうやら撮影は内部ではされていないようですが・・・。

ボートに乗り、このレイクパレスの周りをまわってきました。


lakepalace mit stadt

ウダイプールの宮殿をバックに。


das teuereste hotel

この写真のようなボートに乗りました。
バックに見えるのは、ガイド氏いわく「世界で最も高いホテル」。
私、自分たちの泊まったホテルで十分満足してましたが・・・。


段々、インド旅行記も飽きてまいりました。
帰ってきてすぐには、「もう二度と行きたくない」と思ったのですが、旅行記を書き、写真を眺めていると、「また行ってもいいかも」という気分になってしまう、何故だか魅力のある国・インド。
(ろん夫は、「ぜぇったいに、二度と行かないぞ」と宣言していますので、ご一緒してくださる方、ご一報ください。)

ダラダラと取り留めのない旅行記にお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
最後に、ウダイプールを囲む山々の景色で旅行記を締めくくりたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

↑クリックも忘れないでね~~。


bergen mit lake



スポンサーサイト


げろんと紀行 | 19:47:18 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
はじめは??
ご主人が、インド旅行をご希望されたんではなかったでしょうか?? 違いましたっけ。 実際行ってみたら、写真などとは全く違う印象でしょうね。すごい大金持ちも沢山居る国ですから、何で貧困が無くならないのか???
2010-10-17 日 12:24:37 | URL | アルペン55 [編集]
アルペンさんへ
> ご主人が、インド旅行をご希望されたんではなかったでしょうか?? 
*************
そうなんですよ~。v-217
妻が、すき放題にさせているので、我がままばかり言っております。
そういう私も、好き勝手にやってますので、お互い様なのですが。

インドって、この間もラジオでやっていましたが、信じられない金持ちがいる国なんですよね。
そのお金で貧乏な人々を救おうっていう気持ちがないところが、アメリカのお金持ちとインドのお金持ちの違いかなとつくづく感じます。
アメリカは、贅沢もしますが、ほんの一部だけでも罪滅ぼしのつもりで、寄付をしますものね。
独逸は、「沢山税金払っているんだから、それでいいだろう??」って人と、年末に多い「寄付を募るテレビ番組」で罪滅ぼしするひとが多いようですが・・・。独逸の本当のお金持ちは、独逸に住んでいないことになっていたりしますものね。
2010-10-18 月 17:53:02 | URL | げろんと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。