■プロフィール

げろんと

Author:げろんと
げろんと医院へようこそ。

このブログに記載された文章や写真の転用はご遠慮ください。

■最新記事
■皆様のコメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも一覧

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
チャリティーなのに、「輸入税」
いやいや、こちらのブログ、完全放置状態でした。
何だか、あれこれと雑用が入ったり、更に、急ぎの仕事が集中したり、そのわりにお金が儲からないのは、自営業手伝いの苦しいところ。


震災後にご紹介した

ストーンズのキース・リチャーズが販売したチャリティーTシャツ

が、やっと手元に届きました。


ところが、何と「輸入所得税」(正確な日本語訳不明です。独逸語だと、Einfuhrumsatzsteuer)なるものを請求されまして・・・。

げろんとの天敵・税関からのお手紙によりますと、Tシャツ2枚が40米ドル弱。
ユーロ換算で、27ユーロ54セント。
商品として、EU外から送られてきたものに関しては、22ユーロ以上で申告義務があり、22~150ユーロ内だと、「関税」Zollは無税ですが、「輸入所得税」が掛かるのだとか・・・。
このくだらない税金、たった2枚で27ユーロごときのTシャツに5ユーロ23セント!!
(あ、要するにドイツ国内の消費税19%ってことですね。)


ワタクシ、このTシャツを輸入したところで、個人使用目的ですから、何の儲けもございません。
販売者も、寄付目的で販売するわけですから、儲けておりません。


儲けたのは、誰??


いや、これが規則だから仕方ないんですが・・・。

震災後、早々と送り込んだTHWも医師団も、さっさと尻尾巻いて引き上げ(彼ら、軍隊じゃなくて、ボランティアだから仕方ないけど)、アメリカから届いたチャリティーTシャツには、税金をフッカケ。
そうかと思うと、ギリシャやアイルランド、ポルトガルの財政難には大盤振る舞い。(これ、投資していた独逸の金融機関を救うためですよね)


ついでに申しますと、開封&再包装の際、随分といい加減に扱ってまして、Tシャツがはみ出したままで、我が家に到着。少し汚れてました。
まあ、独逸税関職員の仕事ぶりなんて、その程度のものでしょうが。
折角のTシャツが、破れていないだけ上出来なのかもしれません。


やっぱり、げろんと、税関職員とは相性がすこぶる悪いようで・・・。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

↑今日も、ポチッとお願いいたします。
この夏、げろんとがTシャツを着ることができるかどうか不明ですが、ろん夫には着せます。
10歳年下の弟のお古(「デザインが古臭いという理由で着なくなったシャツ類)まで着る人ですから、「新品のTシャツ」なら喜んできてくれるはず・・・。
スポンサーサイト


げろんと的 独逸時事  | 20:24:09 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
むかっ
ムカつくよね、あのわけ解らない税金精度。
うちなんて過去に送料にまで税金かけられてたよ。
文句の電話かけてみたけどそういうものだと諭されて何となく不満が残る結末。
大体担当者もわかってなかったみたいだし。。。
これに関してはいまだ「???」。

でもね、最近読んだスペインよりましかな、と思ったのよぉ。
えっとね、日本からの個人荷物全てに対して放射能検査、一品につき90.15ユーロ+付加価値税18%ですってよ。
一荷物じゃなくて一品よっ。
全て受取人負担(と言うわけで受け取り拒否が増えてるらしい)。
何か足元見てるよねぇ。
ドイツもそこまで行かぬ事を祈る。
2011-05-18 水 18:42:32 | URL | amy [編集]
amyさん
> ムカつくよね、あのわけ解らない税金精度。
> うちなんて過去に送料にまで税金かけられてたよ。
********
送料にまで税金、そういえば、うちもあったかも。
amyさんが書いてくれて、思い出したわ。
本買ったときと母が日本から弓を送ってくれたときだったと思う。

> でもね、最近読んだスペインよりましかな、と思ったのよぉ。
> えっとね、日本からの個人荷物全てに対して放射能検査、一品につき90.15ユーロ+付加価値税18%ですってよ。
> 一荷物じゃなくて一品よっ。
*************
一品につきって、酷い話。さらに、付加価値税までふっかけるなんて・・・。
頼みもしないのに、勝手に検査しているくせにねぇ。

> ドイツもそこまで行かぬ事を祈る。
***********
ホント、そうです。
確か、食料品とかを仕入れている方は、放射能検査のコストを負担しなくちゃいけないってことだったと思うけど、個人荷物に関しては、そこまで厳しくないよね、今のところ。
2011-05-19 木 13:30:16 | URL | げろんと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。