FC2ブログ
 
■プロフィール

げろんと

Author:げろんと
げろんと医院へようこそ。

このブログに記載された文章や写真の転用はご遠慮ください。

■最新記事
■皆様のコメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも一覧

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
魅惑のフルーツ
この季節の名物・白アスパラも食べないうちから、ついつい手を出してしまった魅惑のアレ。


げろんと、子供の頃から、この魅惑のフルーツが大好き。

大げさではなく、1日1パックを1人で食べる生活を3週間くらい続けても飽きることなかったくらい好きです。
当時、大学に通うために、町の中心部に間借りしていて、毎日、市場で新鮮なものを買って食べていました。


一時期、父が家庭菜園に植えていた(世話をしたのは、祖母だったような・・・)こともあり、お店で売っている宝石のようなものよりも、形が不ぞろいな野生的なタイプのほうが懐かしさを覚えます。

いや、日本のスーパーやデパートで売っているのも、お菓子のように甘くて美味しいんですが、何となくパンチに欠けると感じてしまうのです。
ジャムやケーキに加工するにも、酸味があるほうが美味しいですしね。


ということで、魅惑のアレ。


erdbeer


今年は、異常気象で思い切り暖かく、4月にはあるまじきことですが、晴天続きということもあるのか、国内産のイチゴが早く出回っているような気がします。
モロッコやスペイン産のイチゴは、もう少し早くから出回るのですが、「イチゴは地元産」というのが周りのドイツ人たちの意見で、これには私も賛同せざるを得ません。

何年も前に、あるテレビ番組で見た情報ですが、「イチゴの最大の魅力ともいわれる香りというのは、多種類の香りの要素が複雑にミックスされて成り立っている上に、摘んだ瞬間から、ドンドンとアロマを失っていくもので、輸送機関が長ければ長いほど、イチゴの魅力が減っていく」のだとか。
なるほど、スペインやモロッコのイチゴじゃ物足りないっていうのは、このあたりに原因があるのかも。


独逸のイチゴ、子供の頃に畑で摘みたてのイチゴを頬張った思い出がよみがえるような、適度な酸味とイチゴ独特のアロマが甘味に絡んでいて、とても懐かしい味がします。
都会育ちで、畑でイチゴを育てたことがない方や、宝石のように美しく、甘~いイチゴが好みの方には、「独逸のイチゴって美味しくない」と評判が良くないようです。


写真のイチゴ、「地元産」ではなく、「独逸産」だったのですが、500グラムのパックが2ユーロ90セント。
とてもお値打ちでした。地元産のものが出回るのを待っていられず、ついつい手を出しちゃったのです。
先週はじめに市場で見かけたものは、倍の値段がついていたので手が出ませんでしたが・・・。


味のほうは・・・。
まだまだ酸味が強すぎるかなという印象。
やっぱり、もう少し待って、地元産のものを食べなきゃだめでしょうか。


これから、独逸の市場では、地元産のフルーツがどんどん出回ってきます。
普段は足を伸ばさない街中の市場ですが、たまには行かないと・・・。

ちなみに、イチゴはクワルクMagerquarkを牛乳で伸ばしたものと一緒に混ぜて、ろん夫ははちみつを、げろんとは人口甘味料を垂らして食べました。
味見させてもらったら、はちみつを垂らしたほうが、断然美味しかったです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

↑今日もポチッとお願いいたします。

シーズン初・白アスパラは、来週日曜の母の日に、義理家族と食べることになります。
これ、ろん夫の家族の恒例行事でして・・・。

その前に、金曜夕方~日曜朝という日程で、州都に行きます。
在独10年目にして初めて、日系美容院の予約を入れてみたので、都会の日本人社会にデビューした気分を味わってきます。
スポンサーサイト


身近な出来事 | 09:40:58 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
いちご!!
まるで宝石のようですねぇ!ピカピカ光って真っ赤で。
私も大好きなんですよ!!
以前にもイチゴ狩りの日記を書きましたが
やっぱり摘みたてが一番ですねぇ。しかも朝イチの。
日が昇っちゃうと、光合成が始まって実の栄養がとられていく(?)
からか、午後よりも朝がおいしいんだそうで・・・
そういえば”朝取り”イチゴっていいますもんね。
あー、イチゴ食べたくなってきた!!
ホワイトアスパラ、今週の金曜日に”アスパラを食べる会”やります。
なんでも北海道のカルデラの貴婦人なるアスパラがあるのだとか。
北海道物産大会でゲットしてきます!(売り場作るの私なんですが・・)

ドイツの日本人美容室、また感想聞かせてくださいね!
思い切ってショートボブなんてどうでしょう?
かわいいと思うんですが・・・。
2011-05-02 月 14:34:57 | URL | beagleone [編集]
beagleoneさんへ
あら、beagleoneさんもイチゴがお好きですか?
摘みたてのイチゴって、本当に美味しいですよね。

> 日が昇っちゃうと、光合成が始まって実の栄養がとられていく(?)
> からか、午後よりも朝がおいしいんだそうで・・・
*************
なるほど~。そういうことで、朝の摘みたてイチゴってのはおいしいわけですね。

> ホワイトアスパラ、今週の金曜日に”アスパラを食べる会”やります。
> なんでも北海道のカルデラの貴婦人なるアスパラがあるのだとか。
> 北海道物産大会でゲットしてきます!(売り場作るの私なんですが・・)
**********
カルデラの貴婦人なんて、聞いているだけでもうっとりしそうなアスパラ。
是非是非、レポートしてくださいね。

> ドイツの日本人美容室、また感想聞かせてくださいね!
> 思い切ってショートボブなんてどうでしょう?
> かわいいと思うんですが・・・。
**********
ショートボブ、18年前だったかに、一度やりましたよ~。
あの髪型、自分でも気に入って、何と、お見合い写真まで撮りに行ったんですよ。
一度も使うことなく、お蔵入りしたはずですが・・・。

暑苦しいし、短めにしたい・・・と思っているのですが、マメに美容院にいかない性質なので、ちょっと難しいかもしれません。今度、里帰りしたら、名古屋(というより実家のあるI市)のカリスマ美容師にバッサリときってもらいたいと思っています。18年前、彼女にショートボブにしてもらったら、その後半年間、カットしなくても髪がまとまっていました。
2011-05-02 月 19:45:16 | URL | げろんと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。