■プロフィール

げろんと

Author:げろんと
げろんと医院へようこそ。

このブログに記載された文章や写真の転用はご遠慮ください。

■最新記事
■皆様のコメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも一覧

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新しい掃除機を買わされる
先週だったか、先々週だったか・・・。

げろんと医院のお掃除おばさんが夫に言ったそうです。

「この掃除機、もう古くて、ちっとも埃を吸わないんです。」


そこに美人受付嬢・勤続26年も加勢。

「そりゃそうよ。この掃除機、私が働き始めた頃には、ここにあったもの。つまり、もうすぐ30年ってことよ。」



そんなわけで、新しい掃除機を買うまでの急場しのぎで、我が家の掃除機を磨いてから、診療所に持って行きました。

ちっぽけで安物のAEG製掃除機を見た瞬間、お掃除おばさんは不満そうな顔をしたのです。

「これじゃ、吸わないわよ。」


我が家の掃除機と入れ替わりに、持ち込まれた、診療所の掃除機。
独逸の高級メーカーMieleのもの。
義母が自宅で使っていたのを、診療所用におろした(自分は新しいのを買ったのでしょう)のだそうです。
確かに、デカくて、重くて、古い。

でも、取扱説明書をパラパラとめくっていたげろんと、この掃除機がそれほど古いものではないと見抜いてしまいました。
サービスセンターの郵便番号が5桁なんです。
5桁の郵便番号ってのは、確か、1993年ごろまでに導入されたはずですから、30年前のものであるはずがないのです。
ろん夫が義母に確かめると、買ってから12年くらいのものということが判明しました。

まあ、「吸いが悪い」と文句を言われましたし、お掃除のおばさんも新しい掃除機で掃除したいのだろうということで、ろん夫に頼んで、新しい掃除機を買ってきました。
独逸の主婦が大好きなMieleのものを買おうと思ったのですが、ろん夫が大型電気店のおばさんに唆されて、オランダメーカーの製品に。

使い物になるかどうかを確かめるために、うちの絨毯をガガガァ~ッと吸ってみましたが、こりゃ、よく吸う。
同じ実験を、「古くて吸わない」と言われた掃除機でもしてみましたら、これまた、よく吸う。
吸引力に違いはなかったのです。

でも、折角買った掃除機。
仕方ないので、診療所に持っていったら、お掃除のおばさんは、Mieleじゃないのが不満なのか、

「たまに使うとのと違って、毎日100平米近くの床面積を掃除するのよ。その辺を良く考えて買ってきてくださいよ。」
と、ろん夫に説教。
(本当に、誰から給料もらってるのか?? ムカッ

後から、ろん夫をなだめるのに、げろんとは申しました。

「あのね、おばさんはあんなこと言ったけど、新しい掃除機のほうが、お掃除のオバサンよりも長い間、診療所に貢献するに決まってるんだから。」

お掃除のおばさん、大体4~5年サイクルで辞めていかれるそうなのです。
ということは、今の方が、いつやめてもおかしくないサイクル。
しっかりとお掃除してくれる人なので、こういう図々しい発言さえなけでば、なるべく長く頑張ってもらいたいんですけどね。


ところで、30年ものと比ゆされた古いMiele。
随分な吸引力なので、結局、げろんと家に鎮座しています。
古い機種だから、ちょっと排気が悪くて、何か細工できないかと考えているのですが・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

相変わらず、お古ばかり集める「捨てられない性格」のげろんと。

↑↑今日もポチッとお願いいたします。
スポンサーサイト


Praxisでのひとコマ | 21:28:30 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
うちのも
掃除機はMIELEです。他の独メーカーのを使ってましたがまた新しいうちに突然止まり二度と動かなくなりました、、。ローター付きの吸引口とかも買ってたんですが、すべて無駄になりました、、、。それで、3割引になってたMIELEにしてみました、今のところ動いてます♪ お掃除おばさん、使う前から名前で判断したらイカンですな~(笑) オランダ製をこき使いましょう! タダで高速乗ってくるんですから(爆)
2011-01-19 水 23:55:48 | URL | アルペン55 [編集]
やりますなぁ~
主張しますね~、お掃除おばちゃん。
さすがドイツ人。
しかし吸引力に違いがなかったとゆーことは
そのおばちゃん、一体何が目的だったんでしょうねぇ?
新しい掃除機に替えたら一瞬にして掃除が終わるとでも
思ったのかなぁ?
それとも娘のことでストレス溜まってて、新しい掃除機でも
人のお金で買って使ってみるという欲求不満の捌け口か?
←考えすぎですね。(笑)
それにしても雇い主は大変ですね。
気を遣いすぎるとつけこまれるし・・・
でも気分よく仕事やってほしいですし。
私の父も零細企業やってたんだけど
”社員に気分よく仕事してもらおう”とたいがいのことを聞いて
やっていたら図に乗った奴がいました。
でもそれは一部の人で、常識ある人だとそんなことはなかったですが・・。
色んな人がいるからおもしろくもあり、大変でもあり・・・
ともあれげろんとさん、体に気をつけて頑張ってくださいね~。
2011-01-20 木 13:42:52 | URL | beagleone [編集]
アルペンさんへ
私、家電は夫が持っていた安物をそのまま使っていることが多くて、高級メーカーのものを買ってことがなかったのです。でも、Mieleって、評判だけのことはあるんですね。

> オランダ製をこき使いましょう! タダで高速乗ってくるんですから(爆)
**********
うははは。思わず、大笑い。
掃除機などの類は、3年たてば、再び経費で買えるそうなので、オバちゃんが文句ばかり言うようでしたら、3年後にMieleを買って、オランダ製は我が家で引き取ります。
2011-01-20 木 19:49:38 | URL | げろんと [編集]
beagleoneさんへ
> 主張しますね~、お掃除おばちゃん。
> さすがドイツ人。
**********
人の良い義父には通じた手も、夫には通じないという違いがわからないのでしょう。
「雇い主にとって自分がどれだけの価値があるか」ということを省みない被雇用者は、独逸のほうが多いかもしれませんね。

> そのおばちゃん、一体何が目的だったんでしょうねぇ?
*********
お掃除おばちゃんって、不満が多い仕事なんだと思うのです。
重労働だし、社会的地位も高いとはいえないですから。
自然と不満がたまってくるのだと思います。

あとは、古い掃除機を自宅用に引き取るつもりだったのかもしれません。
年末に、受付職員が古い梯子をもらっていったのを知っていますので。

> それにしても雇い主は大変ですね。
> 気を遣いすぎるとつけこまれるし・・・
> でも気分よく仕事やってほしいですし。
> ”社員に気分よく仕事してもらおう”とたいがいのことを聞いて
> やっていたら図に乗った奴がいました。
*******
これ、私も実家で経験済みですよ。
それに、他の職員とのバランスも考えてあげなきゃいけないので、難しいんですよね。
父も義父もそうでしたが、男性陣ってのは、この飴と鞭のバランスを上手く取れないのかなと感じます。

> 体に気をつけて頑張ってくださいね~。
*********
ありがとうございます。
2011-01-20 木 20:01:15 | URL | げろんと [編集]
・・・すごい
うわぁ、そのおばちゃん、すごいですね!!!
「吸わないから、新しいのかって」まではいいけれど、ブランドにまで口をだすなんて・・。「希望を言う」というレベルじゃないですよね、その方。うーん、そこまで言えるって日本じゃありえないですね~。でも、その方のいうとおりにきちんと新しいものを買ったげろんとご夫妻、すばらしいです。。。

でも確かに、お掃除というお仕事をしてくださる方は貴重ですよね。私だったらできないので。。。気持ちよくきれいにお掃除をしていただくためならば、必要な投資なのかもしれませんね!!前の掃除機は12年も頑張ったなら尚さら。というか、AEGって安物だったのですねー。電気やさんんとかでよくみるものだったのでAEGも高級ブランドかと思っていました!!
2011-01-23 日 09:35:34 | URL | はっち [編集]
はっちさんへ
ドイツには、「主張・交渉したもの勝ち」という感覚の人が少なからずいますので、それほど驚かないのですが、従業員4名の診療所でこれをやられると、とてもやりにくいのです。

> でも、その方のいうとおりにきちんと新しいものを買ったげろんとご夫妻、すばらしいです。。。
********
古い掃除機であることに変わりはなく、いつかは買わなきゃいけないので・・・。


> AEGって安物だったのですねー。電気やさんんとかでよくみるものだったのでAEGも高級ブランドかと思っていました!!
*********
安物というわけではありませんが、Miele、SiemensやBoschといった一流メーカーより、格下という位置づけでしょうか。この三社との価格を比較したら、一目瞭然です。ちなみに、スウェーデンのElectroluxの傘下です。
皿洗い機や洗濯機なども、上記3社が高級・高品質・耐久性の長さなどで、人気です。
ドイツでは、ドイツメーカー信望者が多く、車でも家電製品でも、とにかくドイツメーカーでそろえたがる人が多いです。
2011-01-23 日 11:12:47 | URL | げろんと [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。