■プロフィール

げろんと

Author:げろんと
げろんと医院へようこそ。

このブログに記載された文章や写真の転用はご遠慮ください。

■最新記事
■皆様のコメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも一覧

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ボンで懐かしのアニメキャラたちに会う
土曜日に、太郎を義理両親に預けて、ボンまで出かけました。
ボン(というか、南部のBad Godesbergという地区)は、たった2週間でしたが、語学コースに通ったこともあり、私が好きな町のひとつ。
でも、我々がボンにいく目的は、ここなのです。


Kunst- und Ausstellungshalle der Bundesrepblik Deutschland
HPは、こちらです。


ボンには、ここ5~6年くらいの間、平均年1回のペースで通っています。
最初に行ったのは、台北故宮博物館の展示。
ここの展示に影響されて、旅行先を決めたり、遠い将来の旅行先を話し合ったり。
博物館めぐりも旅行も、太郎を授かるまでは、我々夫婦の共通の趣味でした。


今回の目的は、これ

ここの展示は、展示物の質だけでなく、構成も説明においても、いつも素晴らしいので、かなり期待して出かけました。
博物館好きのげろんと夫婦には、作品の背景、社会情勢や歴史との関連などの説明が不十分で、不完全燃焼気味でしたが、懐かしいアニメのキャラクターが勢ぞろい。

同世代の私たち、同じアニメを同じ時期に、遠く離れたそれぞれの国で見ていたんだな~と、不思議な気分。
それもそのはずで、げろんとが子供の頃に見ていたアニメ、日本のアニメーションですが、ドイツのZDFとの共同制作だったりしたのです。だから、欧州原作の話が多かったんですねえ。

ちなみに、私たち夫婦、好みが似ているのか、好きなアニメが似ています。


この展示だけを見に、遠くから片道3時間かけて出かけた私たちですが、どうせなら、同時開催中のアフリカの世界文化遺産(マリ)と両方見たほうが、お得です。げろんと夫婦は、住んでいる村の写真愛好会主催のスライドショーで見たことがあったので、無理に見ませんでした。

自分へのプレゼントに、鉄腕アトムのポスターを買っちゃいました~。
太郎の部屋には、トトロのメイちゃんのポスター♪♪

今日の朝から、「そっらをこえて~~。♪♪」と歌いながら、太郎のオムツかえてます。
昨日は、帰りの車を運転しながら、「となりのとっとろ~、とと~ろ。」と歌っていたんですが、途中でガソリンタンクの赤ランプがついてからは、いつスッカラカンになるか・・・と気が気じゃなくて、歌どころじゃなくなりました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

↑↑今日もポチッとお願いいたします。
ろん夫とげろんとの大好きなアニメは、ハイジ。
フランクフルトのレーマーとか、ちゃんと描かれていて感心。

スポンサーサイト
げろんと紀行 | 21:56:10 | トラックバック(0) | コメント(6)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。