■プロフィール

げろんと

Author:げろんと
げろんと医院へようこそ。

このブログに記載された文章や写真の転用はご遠慮ください。

■最新記事
■皆様のコメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも一覧

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ある日のお弁当
げろんと、基本的には、毎日、ろん夫にお弁当を持たせます。
ろん夫が泊りがけで待機当番をするときには、二日分のお弁当を持たせるので、面倒。
うちは、昼食がメインという食生活を送っていますので、おにぎりやサンドイッチを持たせるだけでは済みません。
とはいっても、日本人の奥様方からみたら、夢のように簡単なお弁当が多いし、前夜に作って、タッパーに詰めておくと、翌朝、冷蔵庫から勝手に出して持っていってくれるので、世話がかかりません。

時には、茹でソーセージ、紫キャベツ、ゆでたジャガイモなどというメニューや、缶詰のラビオリなどという、信じられない手抜きも登場。ソーセージは肉屋で美味しいのが売っていますし、紫キャベツは、私は瓶詰めしか使ったことがありません。手作りのほうが断然美味しいらしく、義母は手作り派ですが・・・。
(大体、こういうメニューは、待機当番の翌日に登場します。)
本人の希望により、パスタなどを持たせることもありますが、これも、「前日から茹でておいてもいいよ」と言われるので、そうしています。
本当に鬼妻です。

時には、時間をかけて煮込み料理を持たせたり、お昼ごはんの時間に合わせて仕事に出かけ、出来立てのお弁当を一緒に食べることもありますが・・・。

今日は、沢山の野菜を買い込んだので、少しだけ手間をかけてビビンパを持たせました。


bento

基本的には、肉か魚を欲しがるので、牛肉そぼろ煮も一緒にのせるのですが、ふと気が向いたので細切り豚肉をたれに漬け込んで焼きました。
白いのは、大根と人参のナムル。
これは白っぽい色を楽しみたかったので、基本的に塩とみりんで味付け。しょうゆは香り付けです。
緑は、ほうれん草。
そして、平茸。こちらでAusternpilzと呼ばれているものですが、これを醤油・みりんで炒り煮に。目の前にたまたまあった青海苔を振ってみました。

具の下は、玄米。


実は、ナムルは、具に寄って全て味付けも調理法も変えているので、面倒なんです。
不思議なことに、手抜き女王のげろんと、ナムルとラタトゥユだけは、手間をかけて真面目に作ります。
そして、真面目に手間隙かけて作った料理は、ろん夫も「美味しかったよ。ありがとう。」と、空のお弁当箱を持って帰ってきます。

わかっちゃいるけどやめられない手抜き。
何とかならないものかな~と思いつつ、

「週に1回くらいなら手抜きもいいよね」。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

相変わらずグウタラねえってことで、
今日も↑↑ポチッとお願いいたします。

スポンサーサイト
身近な出来事 | 18:08:11 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。