■プロフィール

げろんと

Author:げろんと
げろんと医院へようこそ。

このブログに記載された文章や写真の転用はご遠慮ください。

■最新記事
■皆様のコメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも一覧

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
げろんと医院閉院
日本里帰りから戻ってきて1週間、バタバタとしておりました。

実は、ろん夫がげろんと医院を売却して、4月より会社勤めに戻ったので、最後の後始末をしておりました。
太郎が生まれる頃に、以前勤務していた会社の上司をはじめ、上層部からも、ろん夫の復帰を望むラブコールが送られてきました。最初は、時間ごとの報酬を頂く「契約医」という扱いで、二束のわらじを履いて、診療所も続けるつもりでいたのですが、保険制度は開業医に不利になる一方。誰かを雇い入れるほどの収入は見込めない。
更に、会社のほうでも、開業医としての収入に見合う年収を約束するから、正社員として復帰して欲しいということになり、二束のわらじを履けない状況になってしまったのです。

拘束時間が減り、収入は現在の80~90%(実際には、企業年金や会社のリース車・ガソリン代込みなどの待遇もあり、生涯賃金で見れば、開業医より上かも)は保障されているというのも魅力ですが、何といっても、ストレスが減る日々というのは、ありがたい。
仕事から戻ってきても、「おかえり~」と声をかけるのも憚られる状態では、生まれてきた子供にも悪影響だと心配していたのです。


幸い、後任医師も見つかり、医院を売却。
後片付けと引継ぎ(といっても、後任者はろん夫が父親から引き継いだやり方を引き継ぐつもりは、微塵もない)も済ませ、今週から古巣に戻りました。


このブログ、げろんと医院というネタ元がなくなってしまい、今後、どうしようかな・・・と考え中です。


とりあえず、お知らせまで。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
ごあいさつ | 11:44:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
うれしい里帰り
家族に重病人がいまして、一日おきに子連れでお見舞いに出かけたり、あれこれと雑用をしていて、なかなか更新が出来ておりません。


あと1週間ちょっとで、待ちに待った里帰りです。
太郎のスーツケース(という名目で新しいのが欲しかっただけ)も買い、機内持ち込み用の巨大リュックサックも買い、太郎のミルクは実家に送り・・・。その後の準備がちっとも進んでおりません。

本当は、もっと早くに里帰りして、期限内に日本の運転免許証の書き換えをしたかったのですが、仕事も忙しかったりして、結局、期限切れになってしまいました。
日本ではパスポート以外、まともな身分証明書がないげろんとですので、日本の運転免許を持っていると、何かと便利・・・ということで、なるべく更新していました。
でも、里帰りのタイミングが合わず、毎回、更新の度に期限切れになってしまうので、段々と面倒になってきたというのが、本音です。
げろんとの誕生日のあたりって、ちょうど忙しい時期だったのです。
もう少し、有効期限を長くしてくれてもいいのにな~と思ってしまいます。
この点、ドイツの普通運転免許は無期限なので便利です。


今回の里帰り、3週間ず~っとひたすら実家のある愛知県に居座ります。
子供をつれて初めての長旅(行きの飛行機は太郎と二人旅ですし)なので、のんびりと予定を組み、会いたい人に会い、食べたいものを食べ(体重注意!!)、太郎が疲れないようにしてあげないといけないですよね。
この時期、エジプトとか暖かくて海辺でゴロゴロできる場所に出かけるのが、恒例となりつつあったので、海水浴できそうな場所に足を伸ばそうと思ったんですが、どうやら国内旅行では無理なようで・・・。


そうそう、食べたいもの・・・
ひつまぶし、天むす、美味しい手打ちそば、味噌煮込みうどん、お寿司、焼肉、しゃぶしゃぶ、かに、天ぷら、カレーパン、焼きそばパン、イチゴ大福、みたらし団子、草もち、鬼まんじゅう、五平餅、モンブラン、ミスド、ケンタッキー、モスバーガー・・・
リストにしてみたら、たった3週間じゃ、とうてい制覇できないだろうな~~というくらい。汗
太郎の食い意地は、母親譲りのようです。



万が一、ブログをお読みの方で、近隣のお住まいの方、お時間がある方、遊んでくださ~い!!



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

今日もポチッとお願いいたします。


ごあいさつ | 19:35:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
あけましておめでとうございます
2012年、あけましておめでとうございます。

文字通り大きく揺れた2011年でしたが、我が家には新しい命が誕生し、にぎやかで喜びに沸いた年でもありました。

年末は、30日午後までびっちりと仕事。あれこれとバタバタしているうちに、ブログの更新どころか、お正月らしいことは何もしないまま、新年を迎えてしまいました。

大晦日は、ろん夫と二人で餃子鍋。
12時少し前にミルクタイムで目を覚ました太郎を抱えながら、アパートの窓から村の人々が個人であげる花火を見つめて過ごしました。
このアパートに引っ越してきてから6回目のお正月ですが、アパートの窓から花火を見たのは、これが初めて。
4階の屋根裏部屋ということもあって、とても綺麗に見えました。

太郎は、怖がることもなく、興奮して花火を見つめていました。
あまりにも興奮したので、眠れないかも・・・と心配しながら、太郎をベッドに戻しましたが、しばらくブツブツ独り言を言っていたかと思ったら、すぐに寝てました。誰に似たのか、あまり神経質なタイプではないようです。
写真撮影したかったのに、カメラの調子が悪くて写りませんでした。
確か、アルペンさんが素晴らしい写真を載せていらっしゃったはずですので、ご興味がある方は、アルペンさんのブログへどうぞ。

独逸では、2日から平日扱い。
今年は、運が悪くて、大晦日・元旦が週末にあたったこともあり、2日から平常業務。
妙に暖かいこともあって、正月気分が盛り上がらない。
とはいえ、バイエルン州は1月6日が再び祝日ですから、文句言えません。
東方の三賢人に感謝せねば・・・。

今年は、大きな変化が起こる年になりそうですが、持ち前のいい加減さで、乗り切っていきます。
皆様にとっても、健康で楽しく過ごせる一年となりますように。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

↑↑こちらも、ポチッと宜しくお願いいたします。



ごあいさつ | 16:11:38 | トラックバック(0) | コメント(2)
長男誕生のお知らせ
皆様、しばらくご無沙汰しておりました。

タイトルの通りで、長男を出産してきました。
「出産してきた」というと、少しおかしな表現ではありますが、まさにそんな感じ。

週3回の外来通院に

1.自分の車で出かけていき、
2.何の入院・出産準備も持たずに、
3.さっと帰ることが出来るように路上駐車して
(パーキングメーター使用)

臨みましたら、そのまま病棟に入り、陣痛促進剤を使うことになりまして・・・。


15時に使った陣痛促進剤がすぐに効き、ひどい痛みと絶え間ない陣痛に苦しみながら、結局は翌朝まで子宮口が開かず、陣痛もなくなってしまったようで、母子の安全のため、帝王切開となりました。
といっても、麻酔科医の確保が出来ず、結局午後の15時まで待ちました。


そんなわけで、15時34分に誕生した長男。

体重3570g
身長50cm

でございました。

予定日より3週間早い誕生で、この大きさ。
抱き上げる度に、傷に響きます。が、長年待ち望んでの出産。
うれしい悲鳴です。

帝王切開後、母子の健康状態も良好なため、6日目で二人揃って我が家に戻ってきました。
長男にとっては、24時間管理された新生児ICU→24時間管理された新生児・未熟児病室と移動して、普通の「子供部屋」なるものを体験せぬまま、いきなりの我が家。
どうなることか、ドキドキしながら過ごしております。


取り急ぎ、ご挨拶まで


げろんと

ご参考までに・・・。
出産間近な方、「まだまだ大丈夫」だと思っても、自分では気がつかない異常がある場合もあります。
どうぞ、げろんとのように気楽に考えすぎないように。
そして、出産の最終準備も、まわりに任せられる人がいない場合には、早めに抜かりなくやっておきましょう。痛い思いをしながら、あれこれとアパート内の荷物を移動させたり、使いやすいように家具の配置を変えたりというのは、赤ん坊がいると難しいですね。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

↑↑出産祝いにポチッとお願いいたします。



ごあいさつ | 09:43:17 | トラックバック(0) | コメント(10)
引き続き隠遁生活に入ります
休暇に出かけて以来、随分とご無沙汰しておりました。

休暇から帰宅後、オフラインの隠遁生活をしております。
申し訳ありませんが、いつまでこの状態が続くか不明なので、コメントのお返事等が遅れるかと思います。
ご了承ください。


げろんと

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

ごあいさつ | 14:08:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。